Warning: Use of undefined constant simple - assumed 'simple' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/taketomijima/www/wp/wp-content/themes/taketomijima/archive.php on line 10
2022年1月 – 一般財団法人 竹富島地域自然資産財団

ポストカードの寄贈

「入島料の返礼品に」ポストカードを寄贈していただきました



長野県に住む川口浩さんが竹富島を訪れ、コンドイビーチで撮影した南十字星のポストカード200枚を「入島料の返礼品に使ってもらいたい」として、竹富島地域自然資産財団に寄贈されました。長年にわたり竹富島を訪れているという川口さんは、ゆったりと心安らぐ島の夜、美しい星空を愛し、豊かな自然を守ろうとしている島民の思いにも賛同され、ご自身が撮影したポストカードの寄付を思いついたとのことです。ベタ凪の海面に美しく映り込む南十字星のポストカードを手に、財団の上勢頭篤理事長は「島民ですらあまり知らない夜の風景や自然の素晴らしさをポストカードにしていただき、また入島料の返礼品として寄贈していいただいて嬉しい、この自然を残していこうという活動につながります」と感謝の気持ちを表しました。川口さんは竹富島から見える南十字星の撮影に熱心で、写真コンテストで優秀賞に輝いたこともあります。入島料の返礼品は、竹富港ターミナル「かりゆし館」のカウンターで受け取っていただけます。島民や観光客の皆さまから「返礼品に使ってほしい」として、草玩具など、手作りの品が提供されています。入島料へのご協力、皆さまどうもありがとうございます。

ポストカードの寄贈

「入島料の返礼品に」ポストカードを寄贈していただきました



長野県に住む川口浩さんが竹富島を訪れ、コンドイビーチで撮影した南十字星のポストカード200枚を「入島料の返礼品に使ってもらいたい」として、竹富島地域自然資産財団に寄贈されました。長年にわたり竹富島を訪れているという川口さんは、ゆったりと心安らぐ島の夜、美しい星空を愛し、豊かな自然を守ろうとしている島民の思いにも賛同され、ご自身が撮影したポストカードの寄付を思いついたとのことです。ベタ凪の海面に美しく映り込む南十字星のポストカードを手に、財団の上勢頭篤理事長は「島民ですらあまり知らない夜の風景や自然の素晴らしさをポストカードにしていただき、また入島料の返礼品として寄贈していいただいて嬉しい、この自然を残していこうという活動につながります」と感謝の気持ちを表しました。川口さんは竹富島から見える南十字星の撮影に熱心で、写真コンテストで優秀賞に輝いたこともあります。入島料の返礼品は、竹富港ターミナル「かりゆし館」のカウンターで受け取っていただけます。島民や観光客の皆さまから「返礼品に使ってほしい」として、草玩具など、手作りの品が提供されています。入島料へのご協力、皆さまどうもありがとうございます。

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ