Warning: Use of undefined constant simple - assumed 'simple' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/taketomijima/www/wp/wp-content/themes/taketomijima/archive.php on line 10
お知らせ – 一般財団法人 竹富島地域自然資産財団

入島証明書をもらおう



竹富港にある「かりゆし館」内にあるお土産店にて、オリジナルうつぐみチケット(入島券)の販売を開始しました。こちらにはうつぐみチケット(入島券)の自動券売機も設置されているのですが、より多くのひとに購入してもらえるきっかけとなるように入島証明書としてみました。裏表印刷で購入日の日付を書き入れてお渡しします。こちらのお土産店では、うつぐみチケット(入島券)を購入していただいた方へのお礼の品も用意していますので、竹富島へ来られた場合にはぜひ訪れてみてください。

季刊誌てーどぅんJOURNAL公開


竹富島地域自然資産財団では、財団の活動を紹介する季刊誌を発行しています。島民に配布したり、竹富港のかりゆし館に置いたりさせていただいていますが、より多くの人に財団の活動を知ってもらうため、オフィシャルサイト内でのバックナンバー公開を開始しました。下記リンクのほか、オフィシャルサイトのトップページ下メニューから閲覧できます。
https://taketomijima.okinawa/journaux

運営協議会を実施しました



令和2年度 第1回竹富島地域自然資産運営協議会を開催しました。竹富町と当財団が主催となり、有識者や竹富公民館、島内土地所有者、島内事業者、関係組織・団体、関連行政機関等に竹富町長より委嘱し実施するもので、財団の活動内容に関する適正化に向けた検証と評価を行い、竹富町と当財団に提言する第三者組織としても位置付けられています。今回はコロナウイルス感染防止の観点から、一部委員はオンラインでの参加となりました。琉球大学名誉教授の池田孝之氏を議長とし、鳥取大学特任教授の家中茂氏、竹富公民館長や竹富町・副町長、環境省の方などに参加いただき、現在の財団運営について提言いただきました。

クレジットカードでの支払いに対応


竹富港のかりゆし館に設置されている入島券自動販売機にてクレジットカードへの対応を開始しました。申し訳ないのですが、現在のところVISAとMasterカードのみが対象で、JCBやAmexなどは使用できません。今後Suicaなどの交通系ICカードなどへも対応し、より入島券を購入しやすい環境を整えてゆく予定です。

活動レポートをより見やすく


活動レポートをより見やすくするため、年月ごと、活動ごとのインデックス表示を採用。サイトの軽量化も同時に行い、表示も早くなりました。レポートトップページでのパケット負担も減り、より興味のある活動を表示しやすくなったと思います。ぜひアクセスしてみてください。
https://taketomijima.okinawa/act

ツーリズムEXPOジャパンに出展


竹富島の入域料(入島料)と環境保全への取り組みについてより多くのひとに知ってもらえるように「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄」に出展。10月29日から11月1日まで開催されるこの世界最大級の旅の祭典のなか、ブースナンバーOC-27で皆様のお越しをお待ちしております。

隣と後ろには西表島のやまねこツアーズさんと株式会社由布島さんが出展。ただし10月29日と30日は業界関係者のみに開かれたプレスデーなので、一般の方は10月31日からとなるので注意してください。

■「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄(Tourism EXPO Japan in Okinawa Business Meetings & Exhibition)」

○開催日時:
2020年10月29日(木) 13:15〜17:15
2020年10月30日(金) 10:00〜18:00
2020年10月31日(土) 10:00〜18:00
2020年11月  1日(日) 10:00〜17:00
2020年10月29日(木)、10月30日(金)は業界関係者の商談会のために一般の方は入場できません。

○会場:
沖縄コンベンションセンター
沖縄県宜野湾市真志喜4-3-1

ツーリズムEXPOジャパン公式サイト

入島証明書をもらおう



竹富港にある「かりゆし館」内にあるお土産店にて、オリジナルうつぐみチケット(入島券)の販売を開始しました。こちらにはうつぐみチケット(入島券)の自動券売機も設置されているのですが、より多くのひとに購入してもらえるきっかけとなるように入島証明書としてみました。裏表印刷で購入日の日付を書き入れてお渡しします。こちらのお土産店では、うつぐみチケット(入島券)を購入していただいた方へのお礼の品も用意していますので、竹富島へ来られた場合にはぜひ訪れてみてください。

季刊誌てーどぅんJOURNAL公開


竹富島地域自然資産財団では、財団の活動を紹介する季刊誌を発行しています。島民に配布したり、竹富港のかりゆし館に置いたりさせていただいていますが、より多くの人に財団の活動を知ってもらうため、オフィシャルサイト内でのバックナンバー公開を開始しました。下記リンクのほか、オフィシャルサイトのトップページ下メニューから閲覧できます。
https://taketomijima.okinawa/journaux

運営協議会を実施しました



令和2年度 第1回竹富島地域自然資産運営協議会を開催しました。竹富町と当財団が主催となり、有識者や竹富公民館、島内土地所有者、島内事業者、関係組織・団体、関連行政機関等に竹富町長より委嘱し実施するもので、財団の活動内容に関する適正化に向けた検証と評価を行い、竹富町と当財団に提言する第三者組織としても位置付けられています。今回はコロナウイルス感染防止の観点から、一部委員はオンラインでの参加となりました。琉球大学名誉教授の池田孝之氏を議長とし、鳥取大学特任教授の家中茂氏、竹富公民館長や竹富町・副町長、環境省の方などに参加いただき、現在の財団運営について提言いただきました。

クレジットカードでの支払いに対応


竹富港のかりゆし館に設置されている入島券自動販売機にてクレジットカードへの対応を開始しました。申し訳ないのですが、現在のところVISAとMasterカードのみが対象で、JCBやAmexなどは使用できません。今後Suicaなどの交通系ICカードなどへも対応し、より入島券を購入しやすい環境を整えてゆく予定です。

活動レポートをより見やすく


活動レポートをより見やすくするため、年月ごと、活動ごとのインデックス表示を採用。サイトの軽量化も同時に行い、表示も早くなりました。レポートトップページでのパケット負担も減り、より興味のある活動を表示しやすくなったと思います。ぜひアクセスしてみてください。
https://taketomijima.okinawa/act

ツーリズムEXPOジャパンに出展


竹富島の入域料(入島料)と環境保全への取り組みについてより多くのひとに知ってもらえるように「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄」に出展。10月29日から11月1日まで開催されるこの世界最大級の旅の祭典のなか、ブースナンバーOC-27で皆様のお越しをお待ちしております。

隣と後ろには西表島のやまねこツアーズさんと株式会社由布島さんが出展。ただし10月29日と30日は業界関係者のみに開かれたプレスデーなので、一般の方は10月31日からとなるので注意してください。

■「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄(Tourism EXPO Japan in Okinawa Business Meetings & Exhibition)」

○開催日時:
2020年10月29日(木) 13:15〜17:15
2020年10月30日(金) 10:00〜18:00
2020年10月31日(土) 10:00〜18:00
2020年11月  1日(日) 10:00〜17:00
2020年10月29日(木)、10月30日(金)は業界関係者の商談会のために一般の方は入場できません。

○会場:
沖縄コンベンションセンター
沖縄県宜野湾市真志喜4-3-1

ツーリズムEXPOジャパン公式サイト

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ