収受開始1周年記念

竹富島で入島料のお願いを始めたのが、昨年2019年の9月1日。竹富島地域自然資産財団は、皆様のおかげで1周年を迎えることができました。心ばかりの品ですが、収受開始1周年を記念した返礼品を用意し、チケットを購入していただいたひとが選べるもののひとつとしました。機織りで使用していた染糸で作ったストラップ。あまり数量を用意できないので、なくなってしまった場合は申し訳ありません。コロナの影響などで、いまだ入域料の収受率は来島者の1割程度なのですが、うつぐみチケットを購入いただいた皆様の心への感謝とともに今後も活動をがんばっていきます。応援ありがとうございます。

うつぐみチケットの直接販売を再開

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の一環として、うつぐみチケット(入島券)の対面販売を休止していましたが、飛沫防止スクリーンの設置や消毒アルコールの準備などのコロナ対策を整えて再開しました。以前と同様に竹富港にあるかりゆし館内で、保全活動の実施に余裕があるときに竹富島地域自然資産財団の人員が直接うつぐみチケット(入島券)への協力を呼びかけて販売させていただいています。また自動券売機の側にも消毒用アルコールの自動噴霧器を設置しました。券売機に触れる前後で消毒をして、安全にチケットを購入していただける環境となりました。未だ新型コロナウイルスが終息したわけではないですが、密閉、密集、密接の3密を避け、十分な対策をとった上で竹富島の環境保全のために活動いたします。今後ともよろしくお願いいたします。

収受開始1周年記念

竹富島で入島料のお願いを始めたのが、昨年2019年の9月1日。竹富島地域自然資産財団は、皆様のおかげで1周年を迎えることができました。心ばかりの品ですが、収受開始1周年を記念した返礼品を用意し、チケットを購入していただいたひとが選べるもののひとつとしました。機織りで使用していた染糸で作ったストラップ。あまり数量を用意できないので、なくなってしまった場合は申し訳ありません。コロナの影響などで、いまだ入域料の収受率は来島者の1割程度なのですが、うつぐみチケットを購入いただいた皆様の心への感謝とともに今後も活動をがんばっていきます。応援ありがとうございます。

うつぐみチケットの直接販売を再開

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の一環として、うつぐみチケット(入島券)の対面販売を休止していましたが、飛沫防止スクリーンの設置や消毒アルコールの準備などのコロナ対策を整えて再開しました。以前と同様に竹富港にあるかりゆし館内で、保全活動の実施に余裕があるときに竹富島地域自然資産財団の人員が直接うつぐみチケット(入島券)への協力を呼びかけて販売させていただいています。また自動券売機の側にも消毒用アルコールの自動噴霧器を設置しました。券売機に触れる前後で消毒をして、安全にチケットを購入していただける環境となりました。未だ新型コロナウイルスが終息したわけではないですが、密閉、密集、密接の3密を避け、十分な対策をとった上で竹富島の環境保全のために活動いたします。今後ともよろしくお願いいたします。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ